atgtko

アクセスカウンタ

zoom RSS スクリューフレーションとエネルギー問題・・・私の意見・黄門様の印籠・その1302

<<   作成日時 : 2013/02/17 13:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スクリューフレーションと言う言葉を私は寡聞にして知らなかったが、これは物価上昇のインフレと中間層の生活水準の低下である「スクリューイング」の言葉の掛け合わせである米国で最近使われるようになった造語だそうだ。
このスクリューイングはそのまま日本にも当てはまるであろう言葉ではないだろうか、アベノミクスは今日本の長年続いたデフレを解消するのには有効であろうけど、円安は輸出企業に効果があると同時に輸入の品々には高騰に結び付く事を頭に置かなければならない、其の意味で近い将来を余程慎重に考えねばならず、特に発電に直ちに撥ねかえってくる燃料費の問題は喫緊の課題であろう。
日本のエネルギーコストの問題は個人家庭の電力料金の問題だけでなく日本の産業を生かすか殺すかの問題で、再び日本がデフレ時代に戻るかも知れない重大な問題であろう。
自然エネルギーや再生可能エネルギーを拡充する事は大切でありそれに投資を惜しまない事は大切であるが、その効果が現れる為には相当の時間を見なければならない。
脱原発に対して相当の地位の人が感情的に主張しているが、原発の安全性の問題は突き詰めれば、非常時に於ける安定操業に使用している水以外の冷却方法の問題ではないだろうか、感情的にならず、技術的に考えてこれらを解決した上での原子エネルギーの使用即ち原発の再稼働をする事が喫緊の課題ではないだろうか。
本日は原発の再稼働の問題にのみ触れてみたが、日本のエネルギーの根元に対する輸出入のバランス問題についても、国民1人1人が感情的ではなく冷静に他の様々な因子を入れて考えるべきだろう。



エネルギーと原発のウソをすべて話そう
産経新聞出版
武田邦彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エネルギーと原発のウソをすべて話そう の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スクリューフレーションとエネルギー問題・・・私の意見・黄門様の印籠・その1302 atgtko/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる