atgtko

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬齢を重ねて遂に80歳夢幻の如くなり・Part2・・・私の戯れ言その1212

<<   作成日時 : 2012/12/10 13:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

早口と滑舌・・・・
私は子供の時から母親に早口は品が悪いと言われて育った、遺伝かも知れないし、大学に行くまでの学校がおっとり話した為か判らないが、私の子供達は話し方がおっとりしている、それは私の弟妹も同様だ。従って家族親戚の集まりの時は気が休まる。
滑舌なる言葉があるが、これは早口と同じだろうか、何も訥々としゃべれとは言わないがあまり流暢にしゃべられるとついていけない、理解より先に次の事を発言されてしまう、果たして本人は判って話しているのかと疑いたくなる。私はおっとりとしゃべる事で人生を過ごしてきたが特に不便を感じた事もなく現在の歳に到っているが、娘は会社等で不便を感じているようだ。

落ち葉の頃・・・・
「落ち葉の季節」はドイツ皇帝が兵士を前線に送り出す時に言った有名な言葉だが、新聞の抄覧で国木田独歩の落ち葉の表現と年末まで引っ張った選挙にかけて言っていた。自分の家の庭に落ちる落ち葉は風情があり、又肥料にもなるが、隠居所に引っ越してから、歳をとり独り暮らしの私にとっては、落ち葉は厄介なモノだ。以前は道に落ちる落ち葉を掃除するのは私の仕事ではなかったが、今は私しか居ない。毎日の事となると結構大変なモノで掃除する時は風情とばかり言って居られず、なかなかの運動になっている。

ゲームをやった事がない・・・・
私はゆっくりモノを考えるのは得意だが、時間に追い掛けられて何かをやるのは得意ではない。勿論ビジネス社会にいる時はその様な場面は屡々だったが、不必要にその様な場面に遭遇する事は避けてきた。本来なら研究者が向いているのかも知れないが、志と反してビジネス社会に入った以上やむを得なかったが、出来るだけスピードに追い掛けられる事に自分から飛び込むは避けてきた。同じゲームをやるなら何時間考えていても良いPCの麻雀ゲームのようなモノに限られていた。

予定表を忘れそう・・・・
変な話だが私は手帳とか予定表をつけた事がない。私が現役の頃年末年始の挨拶に来る人々が手帳・予定表の類をよく持って来た。貰うとつけてみようかと思ってするが大体3日坊主で保った試しがなく、私の机のなかにはこれらが沢山ある。娘は「予定表無しでよくビジネスが出来るね」と言うが、何十年もの生活のなかで予定を間違ったのは1度だけでそれも高崎駅で人と待ち合わせに4時間速く行っただけだ、と言うと如何にも記憶が良いのを自慢しているようだが、そうではなくて毎朝その日の予定を確認しているだけだ。予定だけではなくて備忘録・日記の類もつけた事がない、結局面倒くさいのだろう。尤も携帯電話を持つようになってからは予定は入力するようになった。しかしどうもその予定に頼って憶えようとしないのは困ったもので、入力を間違えると完全にすっぽかしになる、却ってそんな物に頼らない方が好いようだが、今は歳をとって記憶力が弱っているので携帯電話と壁掛けカレンダーと2重にしている

人間は考える葦である・・・・
我々理系の人間には、ブレーズ・パスカルと言えば「パスカルの定理」や「パスカルの三角形」で有名な理系の人だと理解していたが、「随想録パンセ」の中の「人間は考える葦である」の一節はあまりに有名である。私はパンセを通読した事はないので「人間は考える葦である」の前後がどの様に書かれているか分からないが、最近歳をとってこのフレーズを独断的に考えてみると、人間として最後に残るのは思考力ではないだろうかと思う。
勿論個人差はあるだろうが、歳をとると次第に肉体的能力は衰え、最終的には植物に近くなるが、頭脳だけは死ぬ直前まで働いているようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬齢を重ねて遂に80歳夢幻の如くなり・Part2・・・私の戯れ言その1212 atgtko/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる