atgtko

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬齢を重ねて遂に80歳夢幻の如くなり・Part1・・・私の戯れ言その1210

<<   作成日時 : 2012/10/03 15:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これがデザート、食べきれるわけがないのに・・・・カナダへ行ったときのこと。私は技術屋だったので、バンクーバーの代理店本社で技術的な講演をさせられた。勿論英語だった。当時英語はそんなに不得意でもなかったが、英語の講演は、初めてのことで冷や汗をかいた。終わってから社長がイギリス倶楽部のメンバーなので、昼飯にとその倶楽部に連れて行ってくれた。昼飯を食べ終わって、デザートの時間になり、選んだが出てきたチーズクラッカーを見て私は驚いた、なんと、5p角と15p長さのチーズと20枚ぐらいの四角いクラッカーだった。それだけで昼飯は十分なほどであった。

森を育てた方がよい・・・・現役時代にカナダのマクミラン・ブローデル社にその会社がコート紙の事業を進めるべきかどうかの調査のために出張した、其の結果によって技術輸出の可能性がかかっていた。約1ヶ月の調査の結果、大体7%ぐらいの利益が出るとの結論を得て、私は意気揚々とマクミラン・ブローデル社の役員に報告した。
Our opinion is that we will get the conclusion of 7.1% profit by the coated paper project with our one month investigation.
I shall suggest you the decision of MacMilan tommorow.
その明くる日役員からの返事は、私の期待を裏切って「NO」であった。
I am sorry, our decision is "NO".
その理由は林をそのまま育てた方がよいとのことであった。日本の常識では7%の利益が出れば上々であるが、カナダの人々の常識の大きさに驚嘆した。

学生の卒論をみた経験・・・・「データが少ししか無い、提出まで後1ヶ月弱だぞ、君がさぼってばかりで、幾ら言っても、出てこないからな」
「すいません、くにの日田の両親は歳のためで仕送りが途絶えがちで、アルバイトに忙しくって、実験をしている時間が少ないもので」
「そうか、まあそうゆう事情なら仕方ないか、僕のデータを使って卒業論文を書くより他に方法がないか。幸いに別館にいて先生やその他の人の目が届かないから」
その学生はきちんと卒業して役人になり、結構出世したが、後で知ったのだがどうも仕送りが途絶えがちというのは、嘘だったようだ。まあ人の良さも死ぬまで変わらないか。

騙すより騙される方が良い・・・・昔の話だが、20年勤めた会社をスピンアウトして、事務所を構えてコンサルタント業を始めた。初めのうちは細々とだが、何とかやっていた。韓国のL社の東来工場で壁紙の製造のコンサルテイングをし、軌道に乗った頃、日本の紹介者の人が日本に壁紙を輸入しないかと言う話を持ってきた。日本のお得意さんとして大手のデベロッパーも紹介し、その人が当社の営業部長という格で壁紙の輸入・売り込み等を担当するようになった。そのほかの資材たとえば木材・非常階段等次第に手を広げて年商も10億を超えるようになった。
それなりに人員も増やし私の自宅を担保に入れて資金も調達して、万事順風満帆に見えた。
今考えると、その間に営業部長は私財を貯め込む為に、手形のサイトを延ばしてリベートを取るとか、色々の手だてをとって私財を貯め込んでいた。
私が知った時には遂に約1億以上のの穴があいていて、会社は倒産に追い込まれた。営業部長を追求している内に彼は癌で亡くなってしまった。今考えると彼は癌での余命を知っていて私財を家族に残そうとしたのかもしれない。会社の穴の1割ぐらいしか彼の懐には入らなかったろうが、私は生まれた家を処分し、ゴルフ場の権利も売って何とか借財を返済した。
結局損をしたのは私のようだが、騙すより騙される方が良いと自らの不明を恥じながら自分を慰めている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬齢を重ねて遂に80歳夢幻の如くなり・Part1・・・私の戯れ言その1210 atgtko/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる